お問い合わせ

現在位置:TOPページ > blog

blog

洗濯機防水パン用縦引きトラップ コンパクト型  2008年2月20日 blog一覧

こんにちは。商品開発室の永野です。

最近、ホントに寒い日が続きますね。先日は大阪も大雪で、11年ぶりだったようですが、私が知る限りでは朝から一日中降り続いたことは無かったのでは?だいたい晩に降り出して朝起きたら一面銀世界!後は降ったり止んだりじゃなかったでしょうか?
今も大型寒気が北日本に降りてきていますが、くれぐれもご注意下さい。遭難事故も多発していますので。

では、洗濯機防水パン用トラップの革命品をご紹介!

現在、様々な洗濯機防水パンが顧客のニーズに応えるべく、市場に出回っておりますが、どうしても解決できない問題があります。

@ 配管との接続部が床上から目視確認できない。             (品確法)
A トラップ本体が大きい為、床開口を大きく開けなければならないが、 耐火建築物では大きく開けられない。
B トラップ本体が根太、梁に干渉してしまう。

この問題が全て解決できるんです。
当然、コンパクト設計がベースになるので、排水量の問題、施工性の問題、等々クリアしなければならない課題が山の様にあり、開発に相当苦労しましたね。
しかし、その問題が全てクリアできた時の達成感、充実感はやはり開発冥利に尽きますよ。排水量が社内規定の条件をクリアできた時には私の脳からアドレナリンがどどっと...
失礼!言い過ぎました。でもそのくらい感動しました。
左画像  MB44PTK 縦引きトラップ
右画像  パン上部より見たところ。

接続は塩ビ管75ミリ、本体は透明樹脂です。パイプ内部挿入接続なので、内面から接着部が目視確認できます。上の青い部分が接着剤です。よく見えます。
左画像  MB44PEK 横引きトラップ
右画像  MB44PTKを床下から見たところ

在来住宅なので、あまり参考にはならないですが、この下に耐火建築物の場合はALCや気泡コンクリート等が入ります。その場合、塩ビ管75が通る穴径90以上の開口を設けるだけで、施工できます。
他にも用途はたくさんあると思いますので、ぜひ一度ご検討の程宜しくお願い致します!
前のページ blog一覧 次のページ

ミヤコ株式会社

大阪市北区天満1丁目6番7号
TEL:(06)6352−6931
FAX:(06)6354−0031
E-mail:info@miyako-inc.jp